• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2024年1月26日

消化器内科

特色・専門分野 

 消化器内科は、食道がん、胃がん、大腸がん、肝臓がん、膵がん、胆道がん、GIST、消化器を原発とする神経内分泌腫瘍といった疾患を診療しています。

 これらの疾患の、1) 診断・検査 2) 内視鏡治療 3)抗がん剤治療(薬物治療)を担当しています。早期がんの治療は内視鏡科が担当しています。 

 正確な診断と、病状に応じた最も効果の期待できる治療を行うことを目指し、また、治療方針に関しては、ご本人・ご家族の意向を尊重し、寄り添うよう心掛けています。

 消化器内科の特徴としては以下の点が挙げられます。

  • 都道府県がん診療拠点病院である。
  • 日本臨床腫瘍学会の認定専門医である、がん薬物療法専門医が消化器内科として6名(2023年7月現在)在籍している。
  • 未来のより良い医療を目指して、臨床試験・治験を積極的に行っている。

臨床試験、治験とは 

 新しい治療法や薬が、本当に効果があるのか、安全に使用できるのかを科学的な方法で調べて確認するために行われる試験のことを「臨床試験」といいます。臨床試験の中でも厚生労働省から薬・医療機器としての承認を得ることを目的として行われるものを「治験」といいます。

 標準治療(科学的に証明された最善な治療)は過去にがんの患者さんたちが、このような臨床試験・治験に参加していただくことにより、効果や安全性が確認され、確立されてきました。消化器内科では、未来により良い治療が提供できるように、積極的に臨床試験、治験に取り組んでおり、全国規模の臨床試験グループ(JCOG:日本臨床腫瘍研究グループ)やWJOG(西日本がん研究機構)、世界規模の企業治験に参加しています。また、保存されている腫瘍組織や新たに採取した血液検体などを用いて、がんに関連する遺伝子変化を評価する多施設共同研究グループ(GI-SCREEN)に参加しており、頻度は低いですが治療対象となる遺伝子変化があれば、治験を実施している医療施設にご紹介をしております。臨床試験、治験は条件があり、対象となる方は限られますが、興味のある方は各担当医や治験コーディネーターから説明を受けることが可能です。

各疾患については下記をごらんください

外来担当表 

診療科目 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
消化器内科 原 浩樹 朝山 雅子 再 原 浩樹 再 原 浩樹 再 粂川 陽祐 再
朝山 雅子 清水 怜 再 粂川 陽祐 再 朝山 雅子 再 清水 怜 再
吉井 貴子 高橋 直樹 三井 智広 粂川 陽祐 初 高橋 直樹 再
松島 知広 初 松島 知広 吉井 貴子 再 清水 怜 再 松島 知広 再
佐藤 大幹 鈴木 裕子 再   高橋 直樹 鈴木 裕子 
粂川 陽祐 初     依田 雄介 初 村山 梢 再
        依田 雄介

医師名に「初」の記載があるものは「初診」のみ、「再」は「再診」のみ、記載がないものについては初・再診ともに行っています。

スタッフ 

原 浩樹 ハラ ヒロキ

写真:原 浩樹

消化器内科科長兼診療部長/平成14年 信州大学卒

専門

消化器病学

がん化学療法(消化管)

資格

日本内科学会:総合内科専門医 

日本臨床腫瘍学会:がん薬物療法専門医

朝山 雅子 アサヤマ マサコ

消内朝山先生副部長/平成8年 広島大学卒

専門

消化器病学

がん化学療法(消化管)

資格

日本内科学会:総合内科専門医

日本消化器内視鏡学会:専門医

日本消化器病学会:専門医

吉井 貴子 ヨシイ タカコ

写真:吉井 貴子

副部長/平成7年 横浜市立大学卒/医学博士

専門

消化器病学、診断(上部消化管)

がん化学療法(消化管)

資格

日本内科学会:総合内科専門医

日本消化器内視鏡学会:専門医

日本消化器病学会:専門医

日本臨床腫瘍学会:がん薬物療法専門医

粂川 陽祐 クメカワ ヨウスケ

消内粂川陽祐

副部長/平成12年 昭和大学卒/医学博士

専門

消化器病学、内視鏡学(消化管)

がん化学療法(消化管)

資格

日本内科学会:総合内科専門医

日本臨床腫瘍学会:がん薬物療法専門医

日本消化器病学会専門医

日本消化器内視鏡学会:専門医

清水 怜 シミズ サトシ

消内清水怜

副部長/平成14年 千葉大学卒

専門

消化器がん(肝胆膵)

資格

日本内科学会:総合内科専門医

日本臨床腫瘍学会:がん薬物療法専門医

高橋 直樹 タカハシ ナオキ

高橋

医長/平成17年 宮崎大学卒/医学博士

専門

消化器病学、がん化学療法(消化管)

資格

日本消化器病学会:専門医

日本臨床腫瘍学会:がん薬物治療専門医

 

松島 知広 マツシマ トモヒロ

松島医長/平成18年 北海道大学卒

専門

がん化学療法(消化管)

資格

日本内科学会:総合内科専門医

日本消化器病学会:専門医

日本消化器内視鏡学会:専門医

日本臨床腫瘍学会:がん薬物療法専門医

日本臨床腫瘍学会:指導医

鈴木 裕子 スズキ ユウコ

SuzukiSyounai医長/平成18年 旭川医科大学 医学部医学科卒

専門

消化器病学、内視鏡学(肝胆膵)、がん化学療法(肝胆膵)

資格

日本内科学会:総合内科専門医

日本消化器病学会:専門医

日本消化器内視鏡学会:専門医

がん治療認定医

日本膵臓学会 認定指導医

日本胆道学会 認定指導医

医学博士

稲本 林 イナモト リン

レジデント/平成26年 帝京大学卒

専門

消化器内科

資格

内科認定医

日本消化器病学会:専門医

日本消化器内視鏡学会:専門医

村山 梢 ムラヤマ コズエ

非常勤/平成18年 岩手医科大学卒

専門

消化器病学、内視鏡学、がん化学療法(肝胆膵)

資格

日本内科学会:総合内科専門医
日本消化器病学会:専門医
日本消化器内視鏡学会:専門医
日本肝臓学会:専門医

 

ページの先頭へ戻る

 

 

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立がんセンター  

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室780番地 埼玉県立がんセンター

ファックス:048-722-1129

※※お問い合わせフォームご活用時の注意点※※

上記フォームからの受診や治療等に関するお問い合わせについては、医療上の安全確保のため回答しておりません。
受診や治療等に関するご相談は、患者サポートセンターへ直接お電話でお問い合わせください。
担当の者が内容を伺い対応させていただきます。
なお、既にがんセンターを受診している方の場合は、診療科外来へお問い合わせください。

【患者サポートセンター連絡先】
電話番号:048-722-1111(代)※「患者サポートセンターに相談したい」とお伝えください。
受付時間:平日9時~12時、14時30分~15時30分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?