• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

ここから本文です。

 

掲載日:2022年7月4日

研修内容(総合診療科)

一般目標

  1. 基礎疾患あるいは複数の合併症状を持つ患児の症状や経過から医学的問題点を見出し、評価と介入ができるようになる。
  2. 医療的ケアを要する患児の在宅移行のマネージメントを他の職種と協働して行えるようになる。
  3. 他の診療科および職種との間で、適切なコンサルテーションが行えるようになる。
  4. 様々な急変リスクをもつ患児の状態を評価し、適切な予防的な対応を行えるようになる。
  5. 外来において漠然とした愁訴の患者を担当して、問題点とその背景を見出して診断推論ができるようになる。

専攻医の週間スケジュール

研修医の週間スケジュール

曜日

8時15分頃から

午前

午後

16時30分頃から

月曜日

朝回診、HCU/PICU

病棟業務、外来業務

病棟業務

抄読会、夕回診

火曜日

朝回診、HCU/PICU

病棟業務、外来業務

病棟業務

夕回診

水曜日

朝回診、HCU/PICU

病棟業務、外来業務

病棟業務

夕回診

木曜日

朝回診、HCU/PICU

病棟業務、外来業務

病棟業務

放射線、夕回診

金曜日

朝回診、HCU/PICU

病棟業務、外来業務

病棟業務

夕回診

業務内容

  1. 入院診療
  2. 外来(主に、フォロー中患児の状態悪化時対応)
  3. 他診療科からのコンサルト対応

    (注)R1の業務は指導医のサポートのもとでおこない、R3の業務は(R1の指導を行いながら)基本的に指導医の見守り下で主体的におこなう。

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?