• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

埼玉県立 小児医療センター > 医療関係者の皆様へ > 医療者向け研修会 > 埼玉県児童虐待対応医療ネットワーク事業研修会について

ここから本文です。

 

掲載日:2023年2月6日

埼玉県児童虐待対応医療ネットワーク事業研修会について

当センターは、児童虐待に関して埼玉県福祉部から児童虐待対応医療ネットワーク事業を受託し、虐待予防と対応のためのネットワークを広げるため、関係機関の協力を得ながら研修会を実施しております。

令和4年度 第3回研修会(教育講演)開催について

下記のとおり、令和4年度第3回研修会(教育講演)を開催いたします。
今回は、刑事司法の流れ、児童虐待事案における検察の取組、刑事司法における多機関連携の重要性について最高検察庁の検事が講演します。

開催形式は、ハイブリッド開催(会場とZOOMを使用したWEB)といたします。

日時【終了しました】

令和5年2月3日(金曜日)18時45分から20時15分【終了しました】

開催方法

ハイブリッド開催(会場、ZOOMを使用したWEB)

会場:埼玉県立小児医療センター6階講堂(定員70名)

WEB:ZOOM使用(定員500名)

参加費は無料です

対象者

埼玉県内の医療機関、児童相談所、保健センター、保健所、警察等関係機関に勤務の方

研修内容

(座長)おかだこどもの森クリニック院長 岡田 邦之先生

  • 演題:「児童虐待における多機関連携の重要性」
    講師:最高検察庁刑事政策推進室検事 西田 理恵様
  • 質疑応答、意見交換の時間を設けております。

申込み方法(受付終了しました)

下記の「埼玉県児童虐待対応医療ネットワーク事業【令和4年度第3回研修会申込み】フォーム」からお申込みください。

  • 1施設何名様でもお申込みできます。
    WEB(オンライン)参加の方:数名で画面を共有する場合は、代表の方がお申込みください。同施設でも個別で視聴される方は各自でお申込みください。
  • お申込みの締切は、令和5年1月30日(月曜日)です2月1日(水曜日)に延長しました。
  • お申込みされた方へ、後日「会場参加のご案内、ZOOM接続用ID、パスワード等」をメールでご連絡します。

埼玉県児童虐待対応医療ネットワーク事業【令和4年度第3回研修会申込み】受付終了しました

問合せ先

埼玉県立小児医療センター 地域連携・相談支援センター

担当:紫藤(しとう)、村田

電話:048-601-2200(平日、月曜日から金曜日の9時から17時)

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2237

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?