• トップページ
  • 診療のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2020年12月23日

呼吸器内科

研究・業績一覧 2015年度

 

 

歩行障害で発症し腐葉土が感染源と考えられたレジオネラ・ロングビーチ肺炎の1例

Author 藤崎 育美, 高柳 昇, 石黒 卓, 鍵山 奈保, 柳澤 勉, 杉田 裕
Journal 日呼吸誌 2015; 4: 101-105. 
   
 

Antineutrophil cytoplasmic antibody-positive conversion and microscopic polyangiitis development in patients with idiopathic pulmonaryfibrosis

Author Kagiyama N, Takayanagi N, Kanauchi T, Ishiguro T,Yanagisawa T, Sugita Y.
Journal BMJ Open Resp Res 2015;2:e000058. doi:10.1136/bmjresp-2014-000058
   
 

肺ノカルジア症12例の臨床的検討、単一施設の後方視的研究

Author 石黒 卓, 高柳 昇, 五ノ井 透, 田村 仁樹, 高久 洋太郎, 鍵山 奈保, 渡邊 哲, 亀井 克彦, 杉田 裕
Journal 日呼吸誌 2015; 4: 133-138. 
   
 

Progressive diffuse pulmonary interstitial opacities due to complications of pulmonary tumor emboli: an autopsy case report.

Author Yoshii Y, Kawabata Y, Takayanagi N, Araya J, Kuwano K, Sugita Y.
Journal Intern Med. 2015; 54: 955-60.
   
 

Lobe-based computed tomography assessment of airway diameter, airway or vessel number, and emphysema extent in the relation to the clinical outcomes of COPD

Author Kurashima K, Takaku Y, Hoshi T, Kanauchi T, Nakamoto K, Takayanagi N, Yanagisawa T, Sugita Y, Kawabata Y.
Journal Int J Chron Obstruct Pulmon Dis. 2015; 10: 1027-33.
   
 

Biological agents and respiratory infections: causative mechanisms and practice management

Author Takayanagi N
Journal Respir Investig 2015; 53: 185-200.
   
 

肺動脈吸引細胞診で腫瘍細胞を証明した乳癌による肺動脈腫瘍塞栓症の1例

Author 山本 学, 高柳 昇, 石黒 卓, 鍵山 奈保, 清水 禎彦, 杉田 裕
Journal 日呼吸誌 2015; 4: 370-374. 
   
 

Etiology and outcome of diffuse acute infectious bronchiolitis in adults

Author Ryu K, Takayanagi N, Ishiguro T, Kanauchi T, Kawate E, Kagiyama N, Sugita Y.
Journal Ann Am Thorac Soc 2015; 12: 1781-1787.
   
 

成人肺炎におけるイムノカードマイコプラズマの有用性の検討

Author 石黒 卓, 高柳 昇, 河手 絵里子, 田村 仁樹, 高久 洋太郎, 鍵山 奈保, 柳澤 勉, 杉田 裕
Journal 日胸 2015; 74: 1378-1384.
   
 

Retrospective study of the predictors of mortality and radiographic deterioration in 782 patients with nodular/bronchiectatic Mycobacterium avium complex lung disease.

Author Gochi M, Takayanagi N, Kanauchi T, Ishiguro T, Yanagisawa T, Sugita Y.
Journal BMJ Open. 2015 Aug 5; 5(8): e008058. doi: 10.1136/bmjopen-2015-008058.

 

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立循環器・呼吸器病センター  

郵便番号360-0197 埼玉県熊谷市板井1696

ファックス:048-536-9920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?