• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

小児医療センター > センターのご紹介 > 診療実績・経営状況ほか > 病院勤務医の負担軽減及び処遇の改善

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月1日

病院勤務医の負担軽減及び処遇の改善

当センターでは病院勤務医の負担の軽減及び処遇の改善を推進するため、以下の項目について取り組んでおります。

1.負担軽減

(1)業務分担

  • チーム医療の推進
  • 初診時の予診の実施
  • 入院の説明の実施
  • 検査手順の説明
  • 静脈採血
  • 服薬指導

(2)交代勤務制の導入

(3)医師事務作業の補助

  • 医師事務作業補助者の配置増

(4)予定手術前日の当番の免除

2.処遇改善

(1)フレックスタイム制の導入

(2)短時間正規雇用等の制度活用

 

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?