• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

埼玉県立がんセンター > お知らせ > 手術支援ロボットによる手術のご案内

ここから本文です。

 

掲載日:2021年10月21日

手術支援ロボットによる手術のご案内

 

当院は2014年1月に手術支援ロボット ダビンチSiを導入し、同年2月に前立腺がんに対しロボット手術を開始しました。その後も同年秋より胃がん、2018年に肺がん、2019年に直腸がん、子宮体がんと適応を広げてきました。

ロボット手術の最大のメリットは、合併症を減らし、早期社会復帰を目指すことにあります。

2020年6月にはダビンチXiを導入し、2台体制にて様々な臓器のがんに適応拡大しました。さらに今年の10月にはダビンチSiをXに更新することで、使用可能な手術器具のバリエーションが増え、より安全で効率良い手術が可能となります。

現時点では、泌尿器科、消化器外科、胸部外科の症例に限られますが、保険診療で行うことができますので、従来の腹腔鏡・胸腔鏡手術と同じ費用でロボット手術を受けていただけます。ご興味のある患者様は、ぜひ担当医にご相談ください。

 

poster

(PDF:733KB)

    

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立がんセンター  

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室780番地 埼玉県立がんセンター

ファックス:048-722-1129

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。
がん相談については、地域連携・相談支援センターをご利用ください。
地域連携・相談支援センター連絡先
電話:048-722-1111
受付時間 平日9時00分~16時00分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?