• トップページ
  • 診療のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2024年6月10日

業務統計

処方箋枚数

外来調剤

  2021年度

2022年度

院外処方箋枚数(発行率)

23,116枚 34,622枚

外来処方箋枚数(院内調剤分)

1,450枚 1,564枚
外来注射箋枚数 5,055枚 5,242枚

入院調剤

  2021年度 2022年度

入院処方箋枚数

55,060枚

61,400枚
入院注射箋枚数

74,391枚

73,250枚

服薬指導件数

 

2020年度

2021年度 2022年度

指導人数

3,223

3,160

3,671

指導実施総件数

5,427

5,151

6,433

薬剤管理指導料1-2算定件数

4,956

4,698

5,533

麻薬管理指導算定件数

150

157

115

退院時薬剤情報管理指導料算定件数

2,608

2,645

2,740
退院時薬剤情報連携算定件数

5

34

40

プレアボイド報告

  2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023
様式1 2 2 2 1 1 0 2 2 15 10
様式2 4 6 2 4 3 2 0 2 25 39
様式3 0 0 0 1 2 2 0 9 32 45
6 8 4 6 6 4 2 13 72 94

 

プレアボイド報告グラフデータ2023

 

プレアボイド報告とは

プレアボイド報告は日本病院薬剤師会が行っている事業です。プレアボイドという言葉は、病院薬剤師にとって、薬物療法の安全管理職能がわかる言葉として創られた造語です。プレアボイド報告とは副作用回避だけではなく、薬剤師が職能を発揮して発見した相互作用、投与禁忌などの未然回避や用量の是正、処方薬の追加提案など薬物療法の向上に寄与した事例も含まれます。薬学的介入の内容により報告の様式が分かれており、様式1は副作用の重篤化回避、様式2は副作用の未然回避、様式3は薬物治療効果の向上となっています。

(日本病院薬剤師会HPより引用)

 

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立循環器・呼吸器病センター  

郵便番号360-0197 埼玉県熊谷市板井1696

ファックス:048-536-9920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?