• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

埼玉県立 小児医療センター > 各部門の紹介 > 薬剤部 > 実習生と就活生・社会人の方へ

ここから本文です。

 

掲載日:2022年9月16日

実習生と就活生・社会人の方へ

  1. 病院実務実習
  2. 小児薬物療法認定薬剤師の新規認定取得のための必須実務研修
  3. 薬剤部の見学(個別説明会)を希望する方へ
  4. 埼玉県立小児医療センター薬剤部での勤務を希望する方へ(就活生・社会人が対象)

1.病院実務実習

各大学の薬学部および関東地区調整機構から、毎年10名前後の薬学生を受け入れています。
小児の総合病院として、幅広い年齢層にわたる薬物療法の実際を体験できます。特に内服薬や注射薬の調剤(ミキシング)では、小児病院ならではの知識と技術を体験できます。
また、小児患者の年齢や発達段階に応じた服薬指導も他では経験できない内容です。さらに小児薬物療法に不可欠な医薬品情報の収集や利活用の方法についても体験できます。

2.小児薬物療法認定薬剤師の新規認定取得のための必須実務研修

当センターは、小児薬物療法認定薬剤師(日本小児臨床薬理学会による認定)の新規認定取得のために、公益財団法人日本薬剤師研修センターが開催する必須実務研修の実施施設です。毎年10名前後の研修者を受け入れています。

3.薬剤部の見学(個別説明会)を希望する方へ

当センターでは、薬剤部の見学を希望する学生や社会人を対象に、個別の説明会(1時間30時間程度)を開催しています。

説明会への参加を希望される方は、以下のいずれかの方法で申込みをしてください。

  • このページの最後にある【▶お問い合わせフォーム】から申し込む
  • 薬剤部(048-601-2310)に直接連絡する

いずれの方法でも、申込みの際に以下の事項をお知らせください。(※申込みの内容は説明会以外の目的には使用いたしません)

  • 用件(例示:薬剤業務の個別説明を希望)
  • 所属(大学・学年、勤務先等)
  • 氏名(よみがな)
  • 連絡先メールアドレス
  • 見学希望日(日程調整を行うため、2週間程度の範囲で複数の候補日をご提示ください)

折り返し、事務局担当者または薬剤部からご連絡を差し上げます。

また、その際に見学についての「申請書」と「誓約書」の提出をお願いしていますので、ご協力ください。

薬学生のための小児薬物療法1日体験コース(令和4年9月16日更新)

日時 令和4年11月12日(土曜日)13時から17時
会場 埼玉県立小児医療センター(さいたま新都心駅下車、徒歩5分)
【集合場所】埼玉県立小児医療センター正面玄関
【集合時間】12時50分(健康チェックを行います)
昼食は事前に済ませておいてください。
対象 薬学部5年生以上
定員 12名(先着順)
内容

実務実習では経験することが少ない小児の薬物療法を、講義と実地で体験するとともに、勤務する薬剤師とのディスカッションを通じて深掘りします。
【持参品】白衣、上履き、筆記用具
会場に更衣室がないため、着替えが不要な服装で来院してください。

申込 以下の手順でお申込みください。

「薬学生のための小児薬物療法1日体験コース」の申込み方法

【留意事項】
実地の見学会は、原則として新型コロナウイルス感染症ワクチンを接種済みの方が対象です。
新型コロナウイルス感染症ワクチンが未接種の方はオンライン説明会(令和5年3月頃を予定)をご活用ください。

【申込み手順】
埼玉県立小児医療センター事務局総務・人事担当(sc.shokuin@saitama-pho.jp)あてに、以下の内容を記載したメールを送信してください。※通年開催している個別説明会とは申込みの方法が異なりますのでご注意ください。

  • 応募締め切り:令和4年11月4日(金曜日)
  • メール件名は【薬剤・1日体験(所属)(氏名)】としてください。
  • メールに記載する項目
    ・名前(よみがな)
    ・学校名(既卒者は現在の勤務先を記載)
    ・在籍学年(既卒者は不要)
    ・新型コロナウイルス感染症ワクチン接種の有無および接種の回数
    ・自由記載(見学会で聞いてみたいこと、質問などがあれば記載)

新型コロナウイルス感染症の拡大等により中止した場合、令和5年2月中旬(実務実習第4期終了後)の開催を検討しています。詳細が決まり次第、このページでご案内します。(令和5年1月上旬)

4.埼玉県立小児医療センター薬剤部での勤務を希望する方へ(就活生・社会人が対象)

埼玉県立病院の病院薬剤師として、また埼玉県立小児医療センターの病院薬剤師として勤務する場合には、以下の雇用形態があります。それぞれで募集時期や配属先、待遇面に違いがあります。

最新の募集状況については、「採用案内」(https://www.saitama-pho.jp/scm-c/saiyo/index.html)をご覧ください。

  • 【常勤職員】原則として年度単位で募集があり、採用には選考試験があります
  • 【任期付職員】育児休業代替職員で、随時、募集があります
  • 【非常勤職員】随時、募集があります

【病院薬剤師を志望する方を対象とした資料】

随時、個別の薬剤業務説明会を開催しています。
説明会は、前項「3.薬剤部の見学の手順」にしたがってお申し込みください。待遇や勤務条件など変更される可能性がある情報については、説明会でお問い合わせください。

薬キャリ1stへのご参加ありがとうございました

 

 

 

 

 

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?