• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 医療関係者の皆様へ

ここから本文です。

 

掲載日:2024年6月24日

ベイフォータス注射について

予防接種センターより、RSウイルス感染症の予防を目的としたベイフォータス注射についてのご案内です。

令和6年度ベイフォータスについて

予防接種外来からお知らせ

ベイフォータスはRSウイルス感染症により重症化するリスクが高いお子さんを対象としてRSウイルスの予防薬です。
長期にわたり効果が続くため、1シーズンに1回接種します。

当センターでは、令和6年度のベイフォータス投与を7月1日からスタートします。予約開始日は6月24日です。
薬剤の確実な確保のため、お電話をいただいた日より2週間後以降の予約をお取りします。
接種終了日は令和6年11月27日を予定しています。

ベイフォータス適応は以下①から⑥のいずれかを満たし、かつ、令和5年度にシナジスをしていないお子さんに接種を行います。
当センターではベイフォータス適応以下③から⑥の2シーズン目としてのベイフォータス投与は行いませんのでご注意ください。

ベイフォータスの適応となるお子さん

①在胎期間28週以下の早産で、12か月齢以下、かつ、昨シーズンにシナジスを接種していないお子さん
②在胎期間29週から35週の早産で、6か月齢以下、かつ、昨シーズンにシナジスを接種していないお子さん
③過去6か月以内に慢性肺疾患の治療を受けた24か月齢以下のお子さん
④24か月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患のお子さん
⑤24か月齢以下の免疫不全を伴うお子さん
⑥24か月齢以下のダウン症候群のお子さん

ご注意

肺低形成、気道狭窄症、先天性食道閉鎖症、先天性代謝異常症、神経筋疾患を有するお子さんはベイフォータスの適応外です。

予約時に①ベイフォータスの適応(主治医にご確認ください)、②昨シーズンのシナジス接種状況、③現在のおおよその体重をお伺いします。

当日のお支払いについて

小児慢性特定疾病医療受給者証、子ども医療費受給者証(自治体によって名称は異なります)の有無により当日窓口での支払いが発生いたします。埼玉県内にお住まいの方は下表をご参照ください。

  子ども医療費受給者証
あり なし

小児慢性特定疾病

医療受給者証

あり

窓口でのお支払いは

ありません

上限1,500円の

お支払い

なし

現物給付限度額設定

なし

窓口負担なし

現物給付限度額設定

あり

2割負担※

2割負担※

※お子さんの体重が5kg未満の場合は約9万円、5kg以上の場合は約18万円のお支払いが発生いたします。
高額療養費制度を利用すると所得により窓口負担を抑えられる可能性があります。詳細は会計窓口までお問い合わせください。

接種日

  • 毎週:月曜日、水曜日の午前または午後

月曜日

【毎週】

火曜日

水曜日

【毎週】

木曜日

金曜日

午前・午後 × 午前・午後 × ×

お問い合わせ

予防接種外来受付にお問い合わせください。
(予約専用電話番号):048-601-2165

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。
回答にお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?