• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

埼玉県立がんセンター > 令和4年6月11日 多種目連携研修会 研修後アンケート

ここから本文です。

 

掲載日:2022年6月11日

 

令和4年6月11日 多職種連携研修会 研修後アンケート

この度は多職種連携研修会にご応募いただきありがとうございます。

本研修会の目的は事例を通して各職種の関わり方や考え方などを理解することで、多職種連携をよりスムーズに行うことです。

多職種連携には「顔の見える関係」が重要であるといわれていますが、「顔の見える関係がある」とは①名前と顔が分かる②考え方や価値観・人となりが分かる③信頼感をもって一緒に仕事ができる であると報告されています(森田達也 等: Palliative Care Research 2012; 7(1):323--33.より引用)。

そこで、現在の多職種連携の状況を把握するためアンケートにお答えください。

なお、アンケートはこの研修後の他に、3か月後にも実施させていただきます。

【回答項目】

医師の方:大項目1~6-2、7ー1~7-9 及び 12-1~12-2

看護師の方:大項目1~6-2、8ー1~8-9 及び 12-1~12-2

薬剤師の方:大項目1~6-2、9ー1~9-9 及び 12-1~12-2

MSWの方:大項目1~6-2、10ー1~10-9 及び 12-1~12-2

その他の職種の方:大項目1~6-2、11ー1~11-12 及び 12-1~12-2

 

ご多忙の中大変恐縮ですが、この多職種連携研修会をみなさんと一緒により実りのあるものにするため、何卒ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

※ご回答いただいた内容は、個人が特定されないようデータ管理したうえで、以下の目的にのみ使用します。

・今後のよりよい多職種研修会の内容・開催形態についての検討のため

 

1 職種をお答えください。(必須)
その他の場合は、次項目で詳細をご記入ください。
選択肢          
2 臨床経験についてお答えください。 (必須)
選択肢          
3 現在の職場の勤務年数についてお答えください。(必須)
選択肢          
4-1 勉強会について 治療について理解できましたか。
選択肢          
4-2 勉強会について 薬剤師の関わりは理解できましたか。
選択肢          
4-3 勉強会について ストマの管理は理解できましたか。
選択肢          
4-4 勉強会について 訪問看護について理解できましたか。
選択肢          
4-5 勉強会について 社会保障について理解できましたか。
選択肢          
4-6 勉強会について 研修会全体について
選択肢          
5-1 時間帯について 開催時間はどうでしたか。
選択肢          
5-2 ご希望の開催日はありますか。
選択肢      
5-3 ご希望の開催形態はありますか。
選択肢      
6-1 多職種連携について 組織として多職種連携ができていますか。(必須)
選択肢          
6-2 多種目連携について 個人として多職種連携ができていますか。(必須)
選択肢          
7ー1 医師の方にお尋ねします。薬のことで相談できる薬剤師が思い浮かびますか。
1の問「職種」で「医師」と回答された方は、7ー1~7ー9に回答してください。
選択肢    
7ー2 医師の方にお尋ねします。その薬剤師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
7ー3 医師の方にお尋ねします。その薬剤師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
7ー4 医師の方にお尋ねします。看護のことで相談できる看護師が思い浮かびますか。
選択肢    
7ー5 医師の方にお尋ねします。その看護師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
7ー6 医師の方にお尋ねします。その看護師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
7ー7 医師の方にお尋ねします。社会保障のことで相談できるMSWが思い浮かびますか。
選択肢    
7ー8 医師の方にお尋ねします。そのMSWの考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
7ー9 医師の方にお尋ねします。そのMSWと信頼感をもって一緒に仕事ができますか。(医師の方は7-9の次は、12-1へお進みください。)
選択肢          
8ー1 看護師の方にお尋ねします。患者さんのことで相談できる医師が思い浮かびますか。
1の問「職種」で「看護師」と回答された方は、8ー1~8ー9に回答してください。
選択肢    
8ー2 看護師の方にお尋ねします。その医師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
8ー3 看護師の方にお尋ねします。その医師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
8ー4 看護師の方にお尋ねします。薬のことで相談できる薬剤師が思い浮かびますか。
選択肢    
8ー5 看護師の方にお尋ねします。その薬剤師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
8ー6 看護師の方にお尋ねします。その薬剤師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
8ー7 看護師の方にお尋ねします。社会保障のことで相談できるMSWが思い浮かびますか。
選択肢    
8ー8 看護師の方にお尋ねします。そのMSWの考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
8ー9 看護師の方にお尋ねします。そのMSWと信頼感をもって一緒に仕事ができますか。(看護師の方は8ー9の次は、12ー1へお進みください。)
選択肢          
9ー1 薬剤師の方にお尋ねします。患者さんのことで相談できる医師が思い浮かびますか。
1の問「職種」で「薬剤師」と回答された方は、9ー1~9ー9に回答してください。
選択肢    
9ー2 薬剤師の方にお尋ねします。その医師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
9ー3 薬剤師の方にお尋ねします。その医師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
9ー4 薬剤師の方にお尋ねします。看護のことで相談できる看護師が思い浮かびますか。
選択肢    
9ー5 薬剤師の方にお尋ねします。その看護師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
9ー6 薬剤師の方にお尋ねします。その看護師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
9ー7 薬剤師の方にお尋ねします。社会保障のことで相談できるMSWが思い浮かびますか。
選択肢    
9ー8 薬剤師の方にお尋ねします。そのMSWの考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
9ー9 薬剤師の方にお尋ねします。そのMSWと信頼感をもって一緒に仕事ができますか。(薬剤師の方は9ー9の次は、12ー1へお進みください。)
選択肢          
10ー1 MSWの方にお尋ねします。患者さんのことで相談できる医師が思い浮かびますか。
1の問「職種」で「医療ソーシャルワーカー(MSW)」と回答された方は、10ー1~10ー9に回答してください。
選択肢    
10ー2 MSWの方にお尋ねします。その医師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
10ー3 MSWの方にお尋ねします。その医師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
10ー4 MSWの方にお尋ねします。看護のことで相談できる看護師が思い浮かびますか。
選択肢    
10ー5 MSWの方にお尋ねします。その看護師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
10ー6 MSWの方にお尋ねします。その看護師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
10ー7 MSWの方にお尋ねします。薬のことで相談できる薬剤師が思い浮かびますか。
選択肢    
10ー8 MSWの方にお尋ねします。その薬剤師の考え方や価値観・人となりが分かりますか。
選択肢          
10ー9 MSWの方にお尋ねします。その薬剤師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。(MSWの方は10ー9の次は、12ー1へお進みください。)
選択肢          
11ー1 その他の職種の方にお尋ねします。患者さんのことで相談できる医師が思い浮かびますか。
1の問「職種」で「その他」と回答された方は、11ー1~11ー12に回答してください。
選択肢    
11ー2 その他の職種の方にお尋ねします。その医師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
11ー3 その他の職種の方にお尋ねします。その医師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
11ー4 その他の職種の方にお尋ねします。看護のことで相談できる看護師が思い浮かびますか。
選択肢    
11ー5 その他の職種の方にお尋ねします。その看護師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
11ー6 その他の職種の方にお尋ねします。その看護師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
11ー7 その他の職種の方にお尋ねします。薬のことで相談できる薬剤師が思いつきますか。
選択肢    
11ー8 その他の職種の方にお尋ねします。その薬剤師の考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
11ー9 その他の職種の方にお尋ねします。その薬剤師と信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          
11ー10 その他の職種の方にお尋ねします。社会保障のことで相談できるMSWが思い浮かびますか。
選択肢    
11ー11 その他の職種の方にお尋ねします。そのMSWの考え方や価値観・人となりがわかりますか。
選択肢          
11ー12 その他の職種の方にお尋ねします。そのMSWと信頼感をもって一緒に仕事ができますか。
選択肢          

自由記載

自由記載

  

お問い合わせ

地方独立行政法人埼玉県立病院機構 埼玉県立がんセンター 医事・経営担当

ファックス:048-722-1129

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?